独身40代女のしがない営業生活。

40過ぎたのに独身、頑張ってる営業女の日常日記です。

芸能人の死亡。。保険業界は?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

いつもクリック有難うございます。更新の励みになっています。クリックくれると嬉しいな。

小林麻央さんが、お亡くなりになりましたね。。

f:id:utanutan1096:20170624201855j:plain

あーんなにキレイで性格がよさげなのに。
美人薄命ですよね(´Д`)


心からお悔やみ申し上げます。。


で、不謹慎なんですが、芸能人の方がお亡くなりになると保険業界的には保険の必要性をアピールできる機会なんですよ。
ホント不謹慎すぎて申し訳ないんですが。。

今はセカンドオピニオンも当たり前になってきたんでね。
最初の診断結果では、手をつけれないと言われても次の病院ではもしかしたらできるかもと言われると希望が沸くではないですか!
一縷の望みですよ!

が!費用は何百万円もする(自由診療だとかかります)
貯金があればいいけど、なかったら諦めるしかないですよね?
そこで、生命保険となるワケです。

ホントね、普段死にたい死にたい言ってる人でも、いざ死にそうな病気になると生への執着心がスゴイんですよ。
勿論、家族だってなんとか生かせてあげたいっと思うしね~。
お金だってとってもかかるんですよ。
健康保険内で済めばいいですが、なかなかそうはいかないのが癌なんです。


ウチの母も癌でね。
結局、再発して亡くなったんですが。
再発してからの抗がん剤の副作用がよっぽどきつかったみたいで止めると言い出したんですよ~。
コチラとしたら、続けて欲しいワケですよ。

止める=死

ですから。

か、本人が嫌だと言ってるのを無理矢理続けさせるのも酷ですし。
結局止めたんですが、止めてからはすこぶる体調が良くなってきてね。
そうなると、またムクムクと生への執着心が強くなるんですよ。
が、抗がん剤のアタックがなくなった癌細胞はだまっちゃいない。

テキメンに腫瘍マーカーの数値が悪くなり、焦る母。
だけど、先生に抗がん剤止めたいとワガママ言った手前、もう一回したいとは言えない。。

母は生前、父より絶対長靴生きて好きな事したいと常日頃から言っててね~。
孫の成長もみたいし、そして何よりも。。

放蕩娘(←私、私!)が心配(・∀・)

結局、先生に「娘に抗がん剤もう一回しろ!と言われた」と言いなさい!と言って送り出し。。

ホントに先生に言ったみたいだけど。(゚∀゚)

だけど短期間でも止めちゃだめよね~。
一度暴れた癌細胞はおさまることなく、転移をしだして結局ダメだったんだけど。。

ホント母には私、なーんにも出来なくて。
父も長兄も、離れてる私には心配かけたくないと余命を言わなかったんだけど、最初に先生がもって五年かな~なんて言われてたらしい。

私としては良くなることしか思ってなくて。

余命。。
言ってくれてたら、もっとガムシャラに頑張って、母に恩返ししたかったなぁ。。と、まぁ後の祭りですけどね。

いい方に考えると、こういったことを伝える為にも今の職業を頑張れって事かなぁ?
なんて、思ったりした1日でした。



。。
。。。

癌家系だから、自分の保険も見直さなきゃね(´Д`)