独身40代女のしがない営業生活。

40過ぎたのに独身、頑張ってる営業女の日常日記です。

阪神淡路の震災から23年

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

いつもクリック有難うございます。更新の励みになっています。クリックくれると嬉しいな。

今日、温度高いから暖かいんだろうな~と、思ってたら、見事に寒かったわ~(´Д` )


f:id:utanutan1096:20180117190436j:plain



さて、今日で阪神淡路の震災から23年。
早いですね。。


実はこの時は、大阪で独り暮らししてたんですよねっ。

ほらほら、父と仲わるくて、高校卒業したらソッコー家を出たのです。
出たものの、学生だったんでしばらくはすねかじりでしたけどね~(^^;


えー、その頃住んでたのは、淀川と地名がつくところ。


で、震災の朝。
夢の中で、地震だったのよね。

キャー!

で、目が覚めたら、未体験な揺れのホンマもんの地震!

に、逃げなきゃ!

でもでも、パジャマだし、頭ボサボサだし!でおろおろしてたら

揺れがおさまりました。


人間、未体験なモノにはパニックよ( ´△`)

因みに、東日本大震災の際は、結構高いビルにいまして。←仕事ね。
さすがに二回目。
余裕で、こそこそ逃げようとしたら部長に

「デスクの下にいなさい!」

と、怒られちゃった。
ビルが崩れたら、どうする( :゚皿゚)?!←今はないない!

話は戻り、その後はホント大変だったわ。
ウチは奇跡的に全く被害はなかったけども、川の向こうになると、駅がなくなってたみたいだし。。


また、関東もいつ地震が来てもおかしくないからねっ。
過去の震災時はホント。。
阪神淡路も、東日本も色々問題がありましたから(ーдー)
今度の知事や政府は、迅速に対応出来るのかしら?
関東のほうが人口が多いから、混乱は必須。
もしもの場合はどうしよう?かといつも考えてしまうのよね。

とりあえず、家族にはすぐ連絡とらないとな~(´Д` )

あ、阪神淡路大震災の時、実家と連絡がなかなかとれなくて。
あの時は、まだ固定電話が主流でしたから。
で、ウチの両親は呑気でね。
地震後、まだテレビも観てなくて、和歌山あたりが震源地かな~って思ってたみたい。
そしたら祖母が、怒鳴り込んできて、

淀川で、死体が上がってんでー!
孫かもしれへんのに、何呑気に座ってるんやー!」

って(笑)


おばあちゃん、勝手に殺さんといて~(´Д` )
淀川ゆうても、広いで~。



そんなわけで、皆さまもお気をつけて( ´△`)


震災時は、ロッチャン抱いて逃げなきゃ!!
被災地猫ローガンの幸せになるまで。